伊予日記


横浜から松山に転勤してきた34歳♂の日常
by st4914
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ジャイエ・ジルはやっぱりいいなぁ。

「オート・コート・ド・ボーヌ ジャイエ・ジル 2002」
実家で。
新樽100%なのに樽に負けておらず評判どおりの味。
香り、味ともに凄くいい!
ブルゴーニュ用のグラスがあまり無いので妹一人だけボルドーグラスで飲んだのですが味が全く違う。
本当にグラスは重要だなと再確認。
d0066667_15461455.jpg

ジャイエ・ジルはやっぱりいいなぁ。
[PR]

# by st4914 | 2007-09-18 18:01 | ワイン

出張七日目ミラノ~成田

本日で出張も最終日。午前中はフリーだったのでペックのミラノ本店に行くことに。
d0066667_1523286.jpg

ここに来て同僚がいきなり怒涛の土産ラッシュ。確かに面白いものが沢山あるので僕も乾燥ボッタルガと「トレッビアーノ・ダブルッツォ ヴァレンティーニ」を買うことに。
結構探したのですがヴァレンティーニのモンテプルチアーノ・ダブルッツォは最後まで見つけられませんでした。

そしてミラノのドゥオモも登ることに。
ここは登るのは二回目。
以前、卒業旅行で来た時は冬だったので雪山が見えて感動したのですが、今回は街並みしか見えませんでした。
d0066667_15241219.jpg

午後はアムステルダム経由で成田へ。
楽しかったですが、ロングフライトは辛いですね。
[PR]

# by st4914 | 2007-09-18 18:00 | 旅/出張

出張六日目フィレンツェ~ミラノ

六日目は得意先を一軒回ってからミラノへバスで移動。
夕食のリストランテで魚介類メインの食事。
d0066667_1851098.jpg

ここでは魚介のパスタ、リゾット、魚介のフリット、ミラノ風カツレツ等をみんなでシェアしたのですがどれも美味しかったです。
[PR]

# by st4914 | 2007-09-18 17:59 | 旅/出張

出張五日目フィレンツェ②

本日は自由行動。
ベタにドゥオモから。
今日もかなり暑いです。
d0066667_18464992.jpg

ドィオモの天井
d0066667_1847671.jpg

ぐるぐる回りながら長い階段を登って辿り着いた頂上から見える景色。
ちょっと古いですが「冷静と情熱の間」のラストのとこですね。
良い眺めです。
ドゥオモを見学してから「ウフィッツィ美術館」に行こうと思っていたのですが、凄い行列だったので、あきらめて「Mercato centrale(フィレンツェ中央市場)」に行くことに。
ここが結構面白くお土産を物色。
トリュフオイル、ボッタルガ、乾燥ポルチーニ、豚の顔の肉のゼリー寄せ、トリュフ入りのチーズ等を購入。
肉屋、魚屋、ワイン屋を冷やかしながら楽しみました。
でもやっぱりワインはユーロ高で、あまり買う気がしませんね。
よっぽど珍しいのが適正価格で売ってたら買うんですが・・・。
d0066667_1847498.jpg

昼食はワインの造り手「アンティノリ」の経営する店に行こうと思っていたのですが満員で入れず。もう一つあたりをつけていた「フレスコバルディ」直営の店に行くことに。
d0066667_18483944.jpg

ワインはグラスワインが充実しているので国際品種ではないイタリア固有のものを中心に飲むことに。料理は同僚とシェアすることにしてまずは「マグロのラグーのリガトーニ」。こちらではマグロは赤身を食べてトロの部分は輸出するみたいです。
d0066667_18485274.jpg

「ハトのリゾット」ハトの鉄っぽい赤身の味が赤ワインに良く合います。ただ合わせた「ルーチェ1997」が抜栓してから時間が経っていたのか酸化していたのが残念でしたが・・・。まぁグラスグラス売り売りなのでしょうがないかな。
d0066667_1849386.jpg

「ウサギのラビオリ」
d0066667_18491675.jpg

エスプレッソとカンチョッチョ。カントッチョ結構でてきますね。
d0066667_18493011.jpg

食後は街をぶらついてたのですが、なぜかチョイワルオヤジはみんなチョコミントのジェラートを食べてました。
僕も真似して食べましたがミントが濃厚でなるほど大人の味でした。
何件かワイン屋に入ったのですがイタリアにもかかわらずラスト一本だった「ジャックセロス ブリュット 1995」を買ってしまいました。
日本だと3万円位するからまぁいいかな。
夕方になると街に机と椅子が並び道の真ん中で食事をしたり飲んだりする光景が見られます。
いい感じです。
d0066667_1849447.jpg

[PR]

# by st4914 | 2007-09-18 17:57 | 旅/出張

出張四日目フィレンツェ

本日は昼過ぎまで得意先を見学し、商品の説明を受けお昼をいただく事に。
マンマ特製の「ラザニア」メチャクチャ美味しいと告げたところ、息子から「いつもはもっと美味しい」との声が。イタリアらしい感じですね。
d0066667_18395678.jpg

食後のチーズとはちみつ。
d0066667_18402146.jpg

カントッチョをヴィンサントに漬けて。犬もリラックス。
d0066667_18404060.jpg

広大な庭にいた猪の親子。
d0066667_18411172.jpg

午後に少し空きがあったので「ポンテ・ベッキオ(ベッキオ橋)」近辺を散策。
d0066667_1838145.jpg

同僚が日本で調べてきたジェラート屋さんがポンテ・ベッキオのすぐ近くにあったので、すかさず基本のバニラをいただくことに。
超美味。
d0066667_183905.jpg

しばしの自由時間の後、夕食の予約をしてあるピッツェリアに各自集合。
d0066667_18412832.jpg

得意先とその彼女。彼女を連れてきちゃうところがまたイタリア的ですね。
d0066667_18415064.jpg

プチトマトのピッツァ。チーズが濃厚で美味しい!
d0066667_1842780.jpg

「キャンティ・クラシコ・リゼルヴァ」バランスが良く非常に美味しい!今回の出張中ベストワイン。
d0066667_18424244.jpg

鳥の炭火焼。淡白な肉ともばっちりの相性のキャンティ・クラシコ・リゼルヴァ。
d0066667_18434059.jpg

そしてきました!またしてもTボーンステーキ。
d0066667_1843674.jpg
d0066667_18435921.jpg

レア。先ほどのワインと相性抜群でした。
d0066667_18441338.jpg

内臓の入ったソーセージ。これも美味!でもお腹いっぱい・・・。
d0066667_18442822.jpg

チョコレートケーキは一口だけ食べましたがとても濃厚でした。エスプレッソと。
d0066667_18444277.jpg

本日もお腹いっぱいで死にそうでした(苦笑)。
[PR]

# by st4914 | 2007-09-18 17:56 | 旅/出張

出張三日目バルセロナ~フィレンツェ②

フィレンツェの街から少し離れた所にあるトラットリアで夕食に。
d0066667_9124924.jpg

まずは「生ハムとメロン」
イタリアの生ハムはスペインのよりも野性味が少ないと聞いていましたが確かに上品な感じがしました。両方とも好きですが。
d0066667_9105894.jpg

次は「野菜とトマトのスープ」
スープというよりは濃厚なソースのよう。
フィレンツェの郷土料理だそうです。
かなり美味しいのですがボリュームも凄いです。
d0066667_9111463.jpg

「パセリとトマトのパスタ」
新鮮なパセリとトマトの香りが素晴らしいです。麺もアルデンテで超美味しい!
ここで食事終了にしてくれていたらみんな幸せだったのですが・・・。
d0066667_9112950.jpg

パスタで終わるはずも無く「豚のロースト」
これも非常に美味しいのですが胃が・・・。
でもこれでオーダーしたものは終了とのことで安心しました。
d0066667_9115029.jpg

しかし得意先が「Tボーンステーキ」を追加オーダー。
美味しいのですが、お腹空いてるときに食べたい。
でもスーパートスカーナとは絶品の相性でした。
d0066667_912839.jpg

食後酒にヴィンサント。
赤のヴィンサントは非常に珍しいのだとか。
d0066667_9122394.jpg

お腹いっぱいで死にそうです。
二回に分けて食べたかった・・・。
[PR]

# by st4914 | 2007-09-18 17:54 | 旅/出張

出張三日目バルセロナ~フィレンツェ①

本日は昼のフライトということもあり、朝はゆっくりとホテルの周りを散策。
今日も良い天気です。
でもバール巡りとかしたったな~。
マテ貝とか食べてないし・・・。

気を取り直して、いざフィレンツェへ。
バルセロナの空港でもやはりワイン&食材チェック。
免税とはいっても空港は高いですね。
お腹もすいたので昼食をとることに。
ビュッフェで何気なく食べた「豚肉とモツと豆のスープ」がしみじみ美味い。こういう地元チックな素朴な料理っていいですよね。
d0066667_827315.jpg

フィレンツェ着。
フィレンツェは9年前に卒業旅行で来たことがあるので二回目。
就職して9年目かぁ~・・・。
宿は町から少し離れたとこで(空港からはわりと近い)近代的でスタイリッシュなデザインホテルといった感じ。
d0066667_17275861.jpg

得意先と夕食をとること意外は特にすることが無かったので近くのスーパーに買出しに行き少し飲むことに。ちょうど僕の部屋にバルコニーがついていたので数人でバルコニーに出てトランクを机がわりにして乾杯。
d0066667_17271251.jpg

スーパーで買った「フェラーリ ブリュット」と「プロシュート」もとても美味。
しばしの休息の後得意先との夕食へ。
つづく。
[PR]

# by st4914 | 2007-08-05 10:32 | 旅/出張

出張二日目バルセロナ②

夕食は「VIA VENETO」ミシュラン一ツ星だそうです。
d0066667_1013287.jpg

まずはCAVAを飲みながら、アミューズを立食で(人数が多いからかな)「チーズがカリカリになったもの」とか「フォアグラをチョコレートで包んであるもの(微妙)」とか「サラミ(多分イベリコなんだろうな)」とか。フォアグラのチョコレート包みが不人気だった為か、ウェイターが何回も勧めに来ました(笑)。
d0066667_1013485.jpg

「ホタテとトマト」普通に美味しかったです。
d0066667_1014993.jpg

「カニ肉とマグロ、トマトとスイカのガスパッチョ」えっスイカ?と思ったのですが意外と合いました。帰国後、某ワインバーの方にガスパッチョにスイカ入れるの一般的なんですか?と聞いたら「ええありますね」との答えが。世の中にはいろんな組み合わせがあるんですね。勉強になります。
d0066667_10145093.jpg

「地中海産マグロのソテー」こちらでは赤身しか食べないのでトロの部分は冷凍して日本に輸出するんだとか。
d0066667_1015686.jpg

「イベリコ豚のソテー」美味い!
d0066667_10152665.jpg

「アイスにカラメルっぽいものがかかったもの」やけに甘くてちょっと苦手かもでした。
d0066667_10154265.jpg

明日の午後にはフィレンツェなので短いですが今日が最後のバルセロナ。
バールにでも行きたかったのですが胃が・・・。
[PR]

# by st4914 | 2007-08-04 10:15 | 旅/出張

出張二日目バルセロナ①

二日目は朝一で得意先を訪問。
空気が乾いていて、影に入ると涼しい心地のよい暑さ(でも暑いですけどね)。
仕事のような仕事で無いようなものを消化しつつ遅めの昼食を得意先で頂きました。
d0066667_9232667.jpg

「フランスパンに乗ったイベリコベジョータの生ハム(たぶん)」
野生味があって超美味しかったです。CAVAに非常に合いました。
d0066667_925356.jpg

「スペイン風オムレツ」
オムレツの中にジャガイモやらが入っているもの。こういうのも非常にCAVAに合いますね。
d0066667_9271515.jpg

「卵と米がマヨネーズに囲まれているもの」
マヨネーズ味(笑)。サーブしてくれた方に「これは地元の料理なの?」と聞いたところ「いや、シェフのオリジナルとのことでした」重かったです(笑)。
d0066667_9305728.jpg

「タラのトマト煮込み」
タラに塩が利きすぎていて少し辛かったですが美味しかったです。

この後に肉が来ないことを確認して一同ホッとしました(笑)。

遅い昼食を終えて、20時頃まで自由時間ということだったのガウディ巡り&買い物ということに。

とりあえずスペイン広場前のデパートに行き、食材&ワインのチェックに。
ハモン・セラーノの足のままのやつ(結構現実的な値段。イベリコはスペインでも高かった!)を買って帰りたかったのですが絶対捕まるのでやめとけとの助言が(笑)。家で生ハム削りながらワイン飲むの夢なんだけどなぁ。しかし生ハムやらチーズやらで結構凄い匂いが売り場に漂ってます(笑)。

ワインはユーロ高(171円)の為、よっぽど珍しいの以外は買うのはやめようと諦めました。

気を取り直してガウディ。
まずは「サグラダファミリア」見るの二回目ですがやっぱり凄いですよね。以前はいつできるか分からないなんて言われてましたが、最近は急ピッチで進んでいるようです。ただ、おそらくここが最近作ったんだろうな、と素人が分かるくらい色に差があり残念です。
ガウディはこれの建設中に交通事故かなんかで亡くなったそうですが、無念だっただろうなということが容易に想像できますよね。まぁ事故に合わなくても絶対寿命で完成は見れなかったと思いますが・・・。
d0066667_9381887.jpg

ガウディのパトロン、グエル氏の「グエル邸」骨っぽい不思議な外観ですがカッコイイ。
d0066667_939890.jpg

「カサ・ミラ」今回は初めて中にも入りました。屋上からはサグラダファミリアも見えました。
一回住んでみたい!
d0066667_9394371.jpg

d0066667_1016556.jpg

そしてカンペールで自分の靴と頼まれていた土産を買い、ホテル着。

歩きまくってかなり疲れましたが、これから夕食です。

つづく。
[PR]

# by st4914 | 2007-08-03 19:20 | 旅/出張

出張1日目成田~バルセロナ

ネタがあまりにも無く久しぶりの更新ですが、仕事でスペイン、イタリアに行ってきたのでご報告まで。

海外、超久々なので結構緊張してます(笑)。

1日目は言うまでもなくひたすら機内。

185cmの巨体には辛いです(苦笑)。

最初は飲んでいたのですが、ワインが赤も白も不味く(シャンパンはありませんでした。エールフランスくらいしかエコノミーではないのかな?)途中から備えつけの将棋ゲームにハマってしまいました。
結構自信があったのですが「易しい」で対戦して20戦2勝・・・。
超強かったです。一緒に行った会社の人間もまるで歯が立たなかったようです。

経由するアムステルダムまではまだまだ時間があるので映画でも見ようと「東京タワー」を見たのですが、機内ですすり泣いてしまいました(笑)。
これじゃイカンと気を取り直し「300(スリーハンドレット)」も見たのですがあまり面白くなく、結局藤沢修平の「橋ものがたり」を読んで時間をつぶしていたらようやくアムステルダムに到着。

しかしヨーロッパの、しかもオランダとかドイツ人っぽい顔の人は男女共にみんなデカイですね。
しかも空港も凄くデカイ!超怪しげな寿司バーもあったし(笑)
そしてアムステルダムでバルセロナ行きの飛行機を3時間ばかり待ち(・・・)2時間ほどかけてバルセロナにフライトし、ホテルに到着したのが日本時間で翌朝の6時(出発は昼の12時)でした(苦笑)

しかしユーロ高いですね!
[PR]

# by st4914 | 2007-08-01 23:01 | 旅/出張